COMPANY / SITE MAP / INQUIRY

 【徳島球団における新型コロナウイルス感染症発生について】

2021年5月3日(月)
このたび、徳島インディゴソックス球団では、5月2日に実施いたしました徳島球団関係者47名のPCR検査のうち、本日10時までに明らかになった陽性者は7名、検査の結果待ちが5名となっております。
5月1日に陽性となった1名、新たに陽性となった7名(合計8名)は、既に隔離しており今後の対応については保健所と相談のうえ対応して参ります。

また徳島球団は活動を休止し、濃厚接触者を5月14日まで外出の自粛と健康観察といたします。
これに伴い、徳島球団の関連する公式戦以下10試合(すでに中止した3試合を含む)を中止いたします。

【中止決定試合】
・5月1日(土)高知FD vs 徳島IS 中止発表済
・5月2日(日)高知FD vs 徳島IS 中止発表済
・5月3日(月)徳島IS vs 愛媛MP 中止発表済
・5月4日(火)徳島IS vs 愛媛MP
・5月5日(水)徳島IS vs 愛媛MP
・5月9日(日)愛媛MP vs 徳島IS
・5月14日(金)徳島IS vs 高知FD
・5月15日(土)徳島IS vs 香川OG
・5月16日(日)徳島IS vs 香川OG
・5月18日(火)香川OG vs 徳島IS(4月4日(日)中止の代替試合)


※徳島球団の関連しない試合については予定どおりに実施いたします。
※中止10試合の代替試合は今後状況を見ながら検討いたします。


【四国アイランドリーグplus代表(株式会社IBLJ代表取締役社長) 馬郡健のコメント】

「試合を楽しみにしてくださっていた皆様、平素より四国アイランドリーグplusを応援してくださる皆様に多大なるご迷惑ご心配をおかけすることになり、心より深くお詫び申し上げます。四国アイランドリーグplusではこれまでも選手・関係者に対し感染拡大防止に向けた啓発を行ってきましたが、引き続き保健所と連携協力し、選手・関係者に呼びかけるとともに、感染拡大の防止に尽力してまいります。

ご協力いただいた保健機関、医療従事者の皆様に深く敬意を表し、感謝申し上げます。罹患された方々とご家族の皆様に対し、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。」


【徳島インディゴソックス球団(株式会社パブリックベースボールクラブ徳島 代表取締役) 南啓介のコメント】

「このたびは徳島球団内で新型コロナウイルス感染症の陽性者が多数発生し、多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを大変申し訳なく思っております。コロナ禍の中でもしっかりと感染対策をし、試合観戦をしてくださっていた方々の思いを汲み取ると居た堪れない気持ちでいっぱいです。管轄保健所と協議の上、一定期間の試合中止、ならび活動の休止を実施いたします。

対戦相手の関係者の皆様、試合を楽しみにされていたファンの皆様、スポンサー様、関係各位に深くお詫び申し上げます。これまで以上に感染症対策を徹底し、いっそう気を引き締めて球団運営に臨みます。陽性判定者にはしっかり療養に努めてもらい、全員がまた元気な姿でグラウンドを駆け巡る姿をお見せ出来る日を願っております。」


なお、陽性者8名はいずれも現在軽症もしくは無症状です。


Top