COMPANY / SITE MAP / INQUIRY

徳島IS 退団選手のお知らせ

2019年10月28日(月)

四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックス球団では、今季の契約期間終了をもって以下の選手が退団することとなりましたので、お知らせ致します。

■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
石本 裕大 (投手・背番号17)

   

<コメント>

この度、2年間在籍した徳島インディゴソックスを退団することになりました。

徳島で過ごした2年間は多くの方々に支えていただいたお陰でとても楽しく充実した時間を過ごすことができました。球団関係者の皆様をはじめ、スポンサーの皆様、ファンの皆様、そして首脳陣の方々、チームメイトの皆には本当に感謝しています。これからは徳島インディゴソックスで経験したことを活かし、これまで支えてくださった多くの方々に恩返しができるように頑張ります。

2年間たくさんのご支援、ご声援本当にありがとうございました。


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
竹内 裕太 (投手・背番号18)



<コメント>

今シーズンをもって退団致します。

NPB入りの夢を叶えることはできませんでしたが、インディゴの仲間やファンの皆さんと一緒に独立リーグ日本一となり、喜びを分かち合えたことは、自分の野球人生にとってかけがえのない宝物となりました。

徳島での2年間、良い時も苦しい時もありましたが、沢山の方々に支えていただき、充実した時間を過ごすことが出来ました。

この徳島での経験を無駄にすることがないよう今後の人生を歩んでいきたいと思います。

ファンの方々をはじめ、徳島インディゴソックス球団、監督、コーチ、トレーナー、スポンサー様、いろいろな場所で応援してくださっていた方々、すべての方々に改めて感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
向井 和弘 (投手・背番号20)



<コメント>

今年で退団することになりました。

徳島インディゴソックスでは三年間プレーさせていただきました。

三年間記録に残るような結果は出すことは出来ませんでしたが、この三年間は僕の野球人生でとてもいい経験をさせていただきました。二回の日本一、チームメイトのNPB入りを見届けることができました。

この経験が出来たのも、スポンサーの方々、ファンの皆様、球団関係者の方々、指導して頂いた首脳陣の方々、チームメイトの存在があってこそだと思っています!三年間ありがとうございました!


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
伊藤 克(投手・背番号23)



<コメント>

この度退団となりました。伊藤克です。

最初にインディゴソックスに迎えてくれたスポンサーさん、ファンの皆様、そして球団スタッフの皆さん3年間本当にお世話になりました。

自分の中でこの3年間はとっても濃い3年になりました。

そして3年間の中で2度の日本一を経験させていただいた首脳陣と選手の皆さんにも本当に本当にいい経験をさせていただきました。

次のステージでもがんばりますので、これからも伊藤克の応援宜しくお願いします!!


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
濵木 迅也(投手・背番号52)



<コメント>

2年間野球をさせて頂いた徳島インディゴソックスを退団することを決めました。

僕自身、試合に出た数は少なかったのですが徳島に来て沢山の方々に応援してもらえていた事で僕も成長することができたと思っています。徳島インディゴソックスは退団しますが、また違う方法で野球にたずさわれたら良いなと思っています。2年間という短い期間ではありましたが、僕を応援してくださった球団関係者の皆様方やファンの皆さん、本当にありがとうございました。


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
横溝 拓哉(捕手・背番号5)



<コメント>

一年間、ご支援、サポートありがとうございました。

選手の力だけではなくスポンサー企業の皆様、ファンの皆様のお力で日本一、そしてチームから3人のNPB入りという最高の結果でシーズンを終えることが出来ました。

本当にありがとうございました。


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
川端 晃希(捕手・背番号26)



<コメント>

今年一年応援ありがとうございました!

結果としては前期優勝、四国総合優勝、独立リーグ日本一達成しました、これら全てファンの皆様の声援、スポンサーさんの支えのおかげです。素晴らしいシーズンになりました!野球やめると決めていたが徳島に来て野球ができて本当に良かったです、来年もインディゴソックスを、よろしくお願い致します。

本当にありがとうございました!


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
瀬口 拓也(内野手・背番号7)



<コメント>

この度3年間在籍した徳島インディゴソックスを退団する事になりました。

この3年間で2度独立リーグ日本一を経験させていただきました。徳島インディゴソックスは本当に素晴らしい球団だったと心の底から思います。

その中で個人としては、NPBに行けずまだまだやっとけば良かったという後悔が凄く大きいです。まだ若い選手達にはNPBに行けたとしても行けなかったとしてもやりきったと思えるように頑張ってほしいと思います。

そして、両親、家族の支えがなければここまで夢を追いかける事は出来なかったので本当に感謝してます。

最後にスポンサーさんやファンの皆様。どんな時も温かい応援をありがとうございました。

本当に3年間ありがとうございました!!!


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
球斗(内野手・背番号56)



<コメント>

三年間ご支援、ご声援と本当にありがとうにありがとうございました!

徳島球団、スポンサーの方々、ファンの皆様には本当に感謝しています!

徳島球団には三年前に練習生として拾っていただき、最終的には試合に出させていただき三年間で2度も日本一という自分にとって、とても大きな経験をさせていただきました!

特に応援団の方々、熱心に応援してくださったファンの方々、橋本球史コーチには本当に感謝しています!

徳島インディゴソックスとしての森田球斗は今年で終わりですが、まだ来年も野球を続ける予定ですので引き続き応援の方よろしくお願いにします!

三年間本当にお世話になりました!


■本人から退団の申し出があり受理(任意引退)
ブライアン(外野手・背番号44)



<コメント>

徳島インディゴソックスのブライアンです。

この度、徳島を退団する事になりました。スポンサー様、ファンの方々短い間でしたがありがとうございました。

特にファンの方々やボランティアの方々、雨の日や遠征の際も応援に駆けつけて、差入れを頂き感謝しきれない程感謝しております。

徳島の人は情に厚い人が多く、困った時はいつも支えて頂きました。この経験を次にいかしていきたいです!

また機会がありましたら、応援の方よろしくお願いします!

ありがとうございました。


■今季契約期間満了に伴う契約終了(自由契約)
パイシェン(投手・背番号27)



<コメント>
徳島にいる2年間、生活が大変ですが、台湾と違う野球と生活文化体験できて、知らなかった野球知識勉強できて、良かったと思います。

徳島で野球プレーするチャンスくれてお世話になったインディゴソックス球団と、野球だけじゃなくてメンタルなど色々なアドバイスくれた首脳陣、本当にありがとうございました!

野球の執着心が強くて、台湾で見たことのない「野球への情熱」を持っているチームメイトたちは本当に素晴らしいと思います。このメンバーで一緒に野球プレーできてすごく嬉しかったです。

いつも応援くださったファンの皆さんのおかげで、一人で海外にいても心があたたまるように感じられます。ありがとうございました!

台湾の社会人野球戻りますので、これからも応援よろしくお願いします!

徳島の皆さんのことと徳島にいる日々永遠に忘れません。

謝謝🙏

Top